食物アレルギーの対応について

本庄上里学校給食センターでは、食物アレルギーのある児童・生徒が少しでも安心して給食が食べられるように、次の対応を行っています。

対応給食の提供

平成23年4月から、卵(鶏卵・うずら卵)と乳・乳製品のアレルギー対応給食を実施しています。
対象とする児童・生徒は、次の2要件を満たすことが必要です。
    1)毎年1回は医師の診断を受け、学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)を学校に提出していること。
    2)アナフィラキシーショック症状を過去に発症していないこと。

詳細は、下記の「食物アレルギー対応給食実施基準」をご覧ください。

資料の提供

食物アレルギーは原因となるアレルゲンが多く、児童・生徒によっては、原因食品が2種類以上にわたる場合もあり、児童・生徒個々に症状の差があります。
毎月、学校給食予定献立表を各家庭に配布していますが、希望された方には、給食食材料について詳しく明記した明細献立表を提供しています。
明細献立表を希望される方は、学校に申し出てください。明細献立表・原料配合表については下記のとおりホームページ上でも掲載していますので、ご活用ください。

なお、ご不明な点がありましたら、本庄上里学校給食センターまでお問い合わせください。

  

本庄上里学校給食組合
〒367-0062
埼玉県本庄市小島南 1-8-1
電話:0495-24-2621
FAX:0495-23-2091
kyuushoku@world.ocn.ne.jp